ビジネス、SHOP,商品、懸賞などなど皆さんにお得な情報を何でも紹介しちゃいます! それで小遣いが稼げれば、儲けモン! 私のSHOPでお買い得商品もご紹介しています。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

【サイトマップ】
童夢Shopping Town 童夢Working Town 童夢FinancialsTown 童夢Amusement Park

スポンサー広告
注文住宅 東京 妊娠・出産・育児情報ならベネッセウィメンズパーク オンラインストレージ パナホーム ソファ グルメ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんはECO活動してますか?

梅雨だというのに雨もほとんど降らず、暑い日が続いています。かと思えば集中豪雨による被害が出ている地区も・・・
極地方面では氷河年々溶け、乾燥地域では砂漠化が進んでいる。
地表に届く紫外線の量も増えている???らしい

原始地球は、CO2の量も多く暑かったらしいが、植物が海が、微生物がCO2を分解、吸収し適温?まで成長してきたのだろうと思う。
その地球の成長を、人間の勝手で自己中心的な振る舞いで阻害し、捻じ曲げてしまった結果が、病的なまでの異常気象なのではないのだろうか???

近年になりようやく世界的にECOが叫ばれ、世界的な取り組みとして考えられるようになってきた。(遅すぎる感は否めないが・・・)

我が日本政府も、形ばかりが優先してはいるがECOポイント、ECO減税と動き出してはいる。
貧乏人には貢献も、恩恵も受けづらい施策では有るように思うが・・・

ECOに取り組んでって肩肘張って頑張っているのではなく、もっと暮らしの中で自然にECO活動が出来るのが望ましいし、有るべき姿なんじゃないかな・・・

「田舎は緑多くて豊かな自然も有っていいよな~」ってよく耳にしますが、実は自然じゃないんです。
未開発の地区は残っていますが、人が暮らし出入りする場所の殆どの森や川は人工物で自然じゃないんです!
だから自然災害に弱いんです!
このままだと近い将来、自然から地球からの手痛いしっぺ返しを受ける事になるんじゃないかな・・・

そんなことを思っているところで、Panasonicの面白い取り組みを見つけたので、紹介しておきます。

『201X年、おウチから出るCO2はゼロになる?』

●家電製品をとことん省エネ ●ネットワークでつないで、さらに省エネ ●家そのものも省エネ ●使う分は創エネ・蓄エネ
自然の恵みと先進技術と組み合わせて、より快適なくらしを目指す─。
この考え方をアニメーションを用いてわかりやすく解説しているのが、
▼スペシャルWebサイト
「CO2±0(ゼロ)のくらし」

家まるごとECO!
普通に暮らしているだけで、ECO活動に貢献できる。地球に優しい住まい。
理想ですよね!
このくらしが体験できる家型ショウルームも東京都江東区有明に有るようです。体験してみては!
エコアイディアハウス
http://panasonic.co.jp/ecohouse



ECO、自然をお金を払って体感、実現する。 チョット悲しい気もしますが・・・
自然と共存できる暮らし! コレがイチバンのECO活動なんですけどね!
ハイブリッド(ECO)カー、ECO住宅、ECO家電等々・・・、研究開発費が膨大なのは解りますがもっと安く、誰でもが利用できてこその企業ECO活動だし、それに多大な補助を行うのが政治じゃないのかな・・・
企業の更なる努力と、パフォーマンスではない政治、そして何より、自然を大切に自然と共に暮らすという全世界の人々の心が地球を救う道なのでは・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://domugen.blog75.fc2.com/tb.php/491-73ddbd4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック





SEO対策:アフェリエイト SEO対策:ビジネス SEO対策:投資 SEO対策:懸賞
SEO対策:香水 SEO対策:家電 SEO対策:時計 SEO対策:ブランド SEO対策:アクセサリー


Yahoo!ボットチェッカーGoogleボットチェッカーMSNボットチェッカー
Template by 無料ホームページ作成講座ブログSEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

copyright © アフィリエイトで小遣い稼ぎ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。